eラーニングシステムで仕事スキルをアップ【学習の理解を確認する】

自社での研修を便利に

パソコンを操作する人

コスト削減が可能

eラーニングシステムは、インターネットを利用した学習形態のことを差します。自社にeラーニングシステムを導入する企業は、年々増えていることでしょう。研修を行いたいと思った場合、受講者を一カ所に、さらに同日に集めるのは大変です。業種にもよりますが、商談や顧客対応で出席率が悪い、という事態も起こり得るでしょう。そこでeラーニングシステムを利用することで、場所や時間を問わずに受講が可能となるのです。受講者は仕事の空き時間など好きな時に受講ができるので、研修のための会場の手配やスケジュール調整が必要ないのです。また、企業によっては研修実施にあたり、会場をレンタルしたり、受講者に交通費を支払う必要が生じます。遠方の受講者の場合は、宿泊費がかかることもあるかもしれません。しかしeラーニングシステム場合は、ネットワーク環境さえ整っていれば、どこにいても受講が可能となります。会場に足を運ぶ必要がないので、コストを削減できるのです。さらに、教材を人数分作成するという手間やコストも削減できます。もちろんeラーニングシステム導入のコストはかかりますが、一度導入してしまえば長く使用できます。長期的に見ると、ランニングコストを低く抑えられるのです。受講者が実際にeラーニングシステムを行って学習を実施したか、といったことも管理することができます。社員に教材を配布し、各々熟読するように指導したとしても、人によっては後回しにすることがあります。そして実際に教材を読んだのか、管理側が把握することはできません。eラーニングシステムの場合は、受講者の人数や受講状況等、システム上で簡単にわかるため、進捗管理も簡単なのです。

Copyright© 2018 eラーニングシステムで仕事スキルをアップ【学習の理解を確認する】 All Rights Reserved.